FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24
2016

青と緑, オナガ / Blue wings and Green leaves of pine, Azure-winged Magpie

CATEGORYオナガ
IMG_2946.jpg
オナガ  (Cyanopica cyana)  Azure-winged Magpie  160122  Chiba

モーニングで連載されている漫画"とりぱん"に出てくるオナガは常に紳士に,かつ複数で行動しています。
紳士なのかどうかは置いておいて、実際のオナガも基本的に群れで行動します。さらに群れ行動は冬だけでなく、繁殖期も同じ群れの他個体を強く排除しないという やや一般的な種とは異なった生態を持ちます。
雑食なうえ様々なハビタットを利用する本種、この日利用していたクロマツ林は冬季と冬季以外とで、マツ林を営巣地としない限り利用頻度にかなり差があるように感じます。

In japanese comics "tori-pan" means birds and breads, many time Azure-winged Magpie is drawn as gentlemen and the character always spends time with a lot of other individuals.
I don't know whether actual Azure-winged Magpies are gentleman, but it is truth that Azure-winged Magpies are living in flock. Also this species loose colonial breeders, omnivorous and select many types of habitats.
The day I observed, they used pine forest. In breeding season, it is rare they use pine forest unless using it as nest site.

IMG_2951.jpg
オナガ  (Cyanopica cyana)  Azure-winged Magpie  160122  Chiba

この日も群れで移動しつつ騒がしく採食を続け、立っている僕の周りでも採食してくれました。
本種は環境応答のバリエーションが豊富であり、またカラス科ですから行動そのもののバリエーションもあり観察が楽しい種。茨城北部では個体数があまり多くありませんが、千葉はかなりいるのでそういう点では千葉も良い所だと感じています。

They always call each other. Fortunately I could observe the foraging from not far place from a Magpie.
Environmental response of this species is variable so it is interesting to see it.
There are few number in Hitach of North Ibaraki that my home town, and many Magpies are observed in Chiba so now I feel happy.


オナガ  (Cyanopica cyana)  Azure-winged Magpie  160122  Chiba

マツの種子?を採食。保持してくれないので何個体みても最後まで何を食っているのか分かりませんでしたが、まつぼっくりのある位置にパーチしてほぼ採餌していたので種子でしょうか。
因みにぐぐったところ 厳密には"紳士とは、社会的に高い地位にある男性" を指すのだそう。言葉の定義と世間に広まる概念との間には意外にも開きがあるようです(笑)

Maybe foraged a seed of pine, but this Magpie didn't hold the seed with the bill for a long time, so I couldn't judge what kind of material that it foraged. And I couldn't judge from other individual also.
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。